山梨県ワイナリー・ワイン・イベント・ワイン会 紹介ポータルサイト

サドヤ

自慢のワイン

山梨 ワイン 製造 販売 購入 赤ワイン 白ワイン アルコール シャトーブリヤン・ミュール
商品名 シャトーブリヤン・ミュール 赤
葡萄の生産地 山梨県
品種 カベルネ・ソーヴィニョン
味わい 辛口、ミディアム
容量 720ml
度数 12度
コメント シャトーブリヤンのセカンドラベル「シャトーブリヤン・ミュール」は、サドヤ農園産ブドウで造られたワインを複数年ブレンドし、熟成感ある柔らかな渋みと丸みを帯びた酸味はお食事と合わせやすい味わいです。
「ミュール」とは仏語で果実が熟したという意味です。
山梨 ワイン 製造 販売 購入 赤ワイン 白ワイン アルコール サドヤ ロゼ
商品名 サドヤ ロゼ
葡萄の生産地 山梨県
品種 カベルネ・ソーヴィニョン ベリーA
ロゼ
味わい 辛口
容量 720ml
度数 12度
コメント カジュアルに楽しんで頂けるロゼワインです。カベルネ・ソーヴィニョンとベリーAを柔らかく搾り、ブドウの風味が残る辛口に仕上げました。
食前酒としても、お食事と共にも幅広くお楽しみいただきます。

ワイナリーについて

江戸時代より続く油屋「佐渡屋」を明治42年に洋酒、ビールなどを扱う「サドヤ洋酒店」に転業。初代、今井精三により大正6年(1917)に「サドヤ醸造場」を創業。勝沼の葡萄園との契約栽培により「甲鐵天然葡萄酒」を商標とするワインの醸造を始める。昭和11年(1936)精三の長男、友之助が中心となり甲府市善光寺町に自家農園を開墾。フランスよりワイン醸造用品種の苗木を導入する。

昭和14年(1939)導入した葡萄によるワイン醸造に成功。この頃より東京を始め外国人の多いレストラン、ホテル、また宮内庁などへワインを納めるようになる。昭和20年代に入り安定した葡萄の栽培が可能となり、昭和25年(1950)に良質なシャトーブリヤン1946年を発売。平成19年11月1日より「株式会社サドヤ醸造場」から「株式会社サドヤ」へと社名を変更。

サドヤの考えるワインは「食」との結びつきを第一に考えます。香味のバランスのとれたワインは食事を美味しくする一番のお酒です。優しく上品な味わいを求めた造りはサドヤのワインに共通するスタイルです。突出した個性は考えずゆっくりと料理とともに楽しめるワインを目指しています。

工場見学

見学ツアー名 地下セラー見学
見学時間

【午前】10:00~、11:00~ 【午後】13:00~、14:00~、15:00~、16:00~

料金 お一人様500円(中学生以下無料)
所用時間 約40分
事前予約 要(3日前まで)
備考

各回の定員は20名。満員の場合は、次の回までお待ちいただくことになります。

無休(年末年始を除く)ですが、繁忙期等でご案内できない時期もございます。あらかじめご了承ください。

会社概要

名称 株式会社サドヤ
住所 〒400-0024 山梨県甲府市北口3-3-24
電話番号 055-251-3671
ホームページ http://www.sadoya.co.jp/
Email shop@sadoya.co.jp
定休日 無休(年末年始を除く)
営業時間 10:00~18:00